【便秘に効くヨガ】即効性の高いヨガのポーズ誰にでもできる!!

【便秘に効くヨガ】即効性の高いヨガのポーズ誰にでもできる!!
Pocket

美容やダイエットなどのために「ヨガ」を始める人は多いですが、実は、ヨガには便秘にも効果的なものがあるんです!また、その独特な呼吸法も便秘解消を助けるので、ヨガは便秘に悩んでいる人にはピッタリなんですよ!

私はカラダが固いからヨガはちょっと・・・。」と思っている人もいるかもしれませんが、この記事ではカラダが固い人でも簡単にできて、便秘解消に即効性の高いヨガのポーズを集めてみました。便秘がツラくて解消したい、そんな人はぜひ見てください。

ヨガは便秘に効果バツグン!即効性も高い

ヨガは便秘に効果バツグン!即効性も高い

ヨガの便秘への効果は即効性がかなり高く、2,3日試すだけでも違いが実感できる人もかなり多いのではないかと思います。また、ヨガを続けていくことで健康なカラダや便秘知らずの腸を手に入れることができるんです!

私も1年ほど前までヒドい便秘で、最初は何となく「ヨガってハードルが高そう・・・。」「私、カラダかたいしなぁ・・・。」と思い、まず呼吸法だけを始めてみたのですが、便秘が少しマシになったので思い切ってヨガも初めてみました。すると、3日後にはお通じが1日何度も来るようになりました。久しぶりに感じた排便後のスッキリ感がすごく嬉しかったです。

ヨガには便秘への効果以外にも

  • インナーマッスルを鍛えられ、血行が良くなるのでダイエットに良い
  • 冷え性やむくみの改善
  • 呼吸法によって心のバランスが整い、ストレスを受けにくくなる

のような効果が期待できます。私も便秘解消を目的に始めたのですが、しばらく続けているうちに腰回りが痩せてクビレがかなりできました。ですので、「便秘解消をしながらダイエットもしたい。」「最近ストレスが溜まっている。」というような人にも、ヨガはオススメです。

ヨガがなぜ便秘に即効で効くのか

ヨガがなぜ便秘に効くのか

ヨガの便秘への効果が高いのには

  • ヨガの呼吸法が自立新鋭を整える。
  • ヨガのポーズが腸を刺激する。

という2つの大きな理由があります。

自律神経を整える

ヨガの呼吸法には、自律神経を整える効果があります。自律神経は腸をコントロールしているものなので、便秘の解消とは深い関係があるんです。

自律神経には「交感神経」といって昼間に活動している時や、緊張している時などに優位に働くものと、「副交感神経」といって夜寝る前やリラックスしている時に優位に働くものの2種類があります。交感神経と副交感神経はどちらかが働いている時は、もう一方は休んでいると言うような関係になっています。

また、排便に適しているのは副交感神経が優位に働いている状態です。緊張している時や興奮している時にはお通じはあまり来ませんよね?これは交感神経が高まってしまい、排便しにくい状態になってしまっているためです。

ストレスを受けすぎているとこの自律神経のバランスが崩れ、交感神経が強くなってしまうので副交感神経が働かなくなり排便が難しくなってしまう事が多いです。

ヨガのゆっくりとした呼吸は副交感神経を優位にし、リラックスした状態を作ることで、排便しやすい環境を作ることができます。

腸を刺激する

ヨガのポーズによっては大腸をダイレクトに刺激することができるので、腸の運動が活発になり、即効で便秘を改善することができるんです。

また、運動不足が原因で便秘になってしまっている人も多く、このような人は腸の周りの筋肉が弱ってしまっています。ヨガはこれも解消することができるので、さらに効果的です。

私が便秘の時は、しょっちゅうお腹がパンパンになってしまってキツいと感じることがあったのですが、この大腸を刺激する効果のおかげで腸が活発に動いて、ガスが抜けてくれるのでお腹のハリが解消されとても嬉しかったです。

ヨガの即効性が期待できる便秘タイプ

ヨガの効果が高い便秘タイプ

便秘にはいくつかのタイプがあり、それぞれ原因や症状も異なります。これらの便秘タイプの中でもヨガは「弛緩性便秘」の人に1番高い効果があります。あなたの便秘がどのタイプに当てはまっているのかぜひ、チェックしてみてください。

弛緩性便秘

便秘に悩む人には、弛緩性便秘の割合がもっとも多いですが、弛緩性便秘は腸の運動が鈍くなり、便が固くなる事によって起こります。
この便秘になると、お腹が張って苦しいのにお通じが来ないというキツい状態になる人が多いです。

ヨガのポーズは腸の動きを活発化するので、腸の動が鈍ることが原因で起こる弛緩性便秘にはピッタリなのです。

けいれん性便秘

けいれん性便秘はストレスが多い人がなりやすく、腸の1か所がけいれんして狭まる事でお通じが来にくくなってしまいます。

便秘と下痢が交互に起きるというような症状が出る人が多いです。

この便秘はストレスが大きな原因なので、ヨガの呼吸法で受けるストレスを軽減していくことによって改善することができます。

直腸性便秘

トイレを我慢したり、しょっちゅう便秘薬を使うという人によく見られるのが直腸性便秘です。
便が固まってしまうので、便意を感じてトイレに行ってもなかなかお通じが来ないというようなタイプの便秘です。

直腸性便秘の原因にもストレスが挙げられるので、ヨガによる改善が期待できます。

【便秘改善】直腸性便秘を解消するための完攻略マニュアル

2018.10.25

便秘に即効で効くヨガのポーズ

便秘に効くヨガのポーズ

ヨガの呼吸法

まずはじめに、基本の座り方で呼吸法を練習してみましょう。

基本の座り方

  1. あぐらをかくように座ります。このとき、身体の真ん中に両足のかかとが並ぶようにします。
  2. 両手を軽くひざの上に置き、おしりの骨の両側に左右均等に体重をかけます。

呼吸法

  1. 5秒間かけて、鼻からゆっくりと息を吸います。この時、おなかが膨らんでいるのを確認しましょう。
  2. 息を吸いきったら口をすぼめて、口からゆっくりと息を吐きます。10秒間で全ての息を吐ききります。

これを10から20回ほど繰り返します。

ガス抜きのポーズ

このポーズは名前の通り、お腹に溜まったガスが出やすくなる効果があります。私はこのポーズをした後にオナラが出やすくなるので、「お腹が張ってツライ」という時におすすめです。また、オナラと一緒に便も移動しやすくなるので、便秘への効果もとっても高いんですよ!

ガス抜きのポーズのやり方

  1. まず、両足をそろえて仰向けになります。
  2. そして片足を両手で抱え込むようにして、ヒザを支えます。
  3. この状態で、先ほどのヨガの呼吸を10回ほど行います。
  4. ヨガの呼吸が終わったら足を延ばし、今度は反対の足で行ってみてください。

1日左右1回ずつを1セットとして、3セットほど行ってみてください。

赤ちゃんのポーズ

このポーズも腸を刺激することで活発化させる効果があるので、便秘への即効性がとても高いです。

  1. 両足をそろえて仰向けになります。
  2. 両膝を両手で抱えるように持ち、おへそを見るように上半身を上げます。
  3. この体勢でヨガの呼吸を数回行います。
  4. この体勢のまま、左右にゴロゴロと軽く揺れます。
  5. 手を放して足を下ろします。

1日に3回ほど行ってみてください。

ねじりのポーズ

このポーズも便秘への高い効果があり、また、腰のクビレを絞る効果も期待できるので女性にピッタリなポーズなんです。

  1. 両足を体の前に伸ばして座ります。
  2. 右足を立てひざにし、左足のももの外側に置きます。
  3. 左腕を右ももの上に置き、息をゆっくりと吐きながら体を右側の方にねじります。
  4. この体勢のまま、1分間ほどキープして呼吸を続けます。
  5. 終わったら体を正面に戻し、反対も同じように行ってください。

上を向いた犬のポーズ

このポーズは便秘解消のほかに、血行改善むくみや冷え性への効果があります。

  1. うつ伏せの姿勢で横になります。
  2. 胸の横に手を置きます。
  3. 手を伸ばしながら体をそらします。同時にゆっくりと息を吸います。
  4. この状態をしばらくキープして、数回呼吸します。
  5. 息を吐きながら体を下ろします。

便秘中にヨガを行うときに気を付けること

ヨガを行うときに気を付けること

ヨガを行う時は以下のポイントに気を付けると、さらに便秘への効果が得られやすくなります。

  • ヨガの前と終わった後には水分を摂るようにしましょう。水分が内臓の動きを活発化させ、効果がアップします。
  • 寝る前やお風呂上り、朝起きた時に行うと立神経が整えられ、排便しやすい状況を作る事ができます。
  • 食後1時間以内は、ヨガを行わないようにしましょう。
  • ヨガ行っていると、腸が刺激されて便意が来る事があるかもしれませんが、そんな時は我慢せず、必ずすぐにトイレに行きましょう。

ヨガを習慣にして便秘を即効で解消しましょう!

ヨガを習慣にして便秘を解消しましょういかがでしたでしょうか?ヨガは便秘へのすばらしい効果があり、その効果を実感するまでの即効性も高いという事が分かっていただけたと思います。

私も便秘解消のためにヨガを始めてから1年以上、今でも続けていますが、毎日快便で、便秘知らずの生活を送る事ができています。また、ヨガはポーズによってダイエットや血行、むくみ、冷え性の改善などへの効果も期待できるので、自分の目的に合ったポーズを毎日行い、習慣にしてしまうのがオススメです。

慣れてしまえば1日10分もあればでできるので、あなたもぜひ始めてみてください。

便秘に悩む人が1人でも減る事を祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × one =