マカダミアナッツで便秘を解消する方法、間違えると逆効果に!?

マカダミアナッツ
Pocket

おつまみなどとして人気な「マカダミアナッツ」。おいしいですよね!私はチョコレートに入っているのが大好きなのですが、最近その「便秘解消への効果」など美容や健康への効果がとっても注目されているのです。また、そのまま食べるだけでなく、マカダミアナッツオイルとして料理などにも使う事ができ、すごく生活に取り入れやすいのが特徴です。

しかし反対に、少し食べ方を間違えると便秘が悪化してしまったり、肌荒れなどを引き起こしてしまう事も・・・。という事で、マカダミアナッツオイルの「正しい食べ方」やちょうど良い摂取量を紹介していきます。「マカダミアナッツで便秘を解消し、健康や美容も手に入れたい!」という人はぜひ見てください。

マカダミアナッツってどんな効果があるの?

マカダミアナッツ

マカダミアナッツはおいしくて食べやすいのが特徴ですが、その高い栄養価からたくさんの美容、健康効果が期待できます!

  • 美肌効果
  • ダイエット効果
  • 心筋梗塞などの生活習慣病予防
  • 血管を丈夫にする効果
  • 貧血や冷え性の予防
  • むくみ や高血圧の予防

こんなに素晴らしい効果があるのですが、マカダミアナッツを食べて「太った」「便秘になった」「ニキビが増えた」など、ネガティブな声を聞く事があります。私も、食べた後にスッキリと便秘が治る時と、逆に便秘がひどくなる事があり、「なんでだろう?」と不思議に思っていました。結果として、私の食べ方が「正しい食べ方」ではなかったのです。

ナッツで便秘を解消する食べ方と逆効果になる3つの原因

2018.10.11

便秘のタイプによっては逆効果に!?

一口に便秘と言っても、いろいろな症状や原因があり、主に3つに分けられます。マカダミアナッツは「弛緩性便秘」にとても効果的ですので、あなたがどの便秘の症状に該当するか、チェックしてみてください。

弛緩性便秘

弛緩性便秘になる人はとても多く、この便秘になると便がカチカチになり、「お腹がパンパンに張るのに、排便はできない」のようになってしまいます。

けいれん性便秘

けいれん性便秘は、ストレスなどの精神的な負担が原因です。腸のけいれんが起こり、便が詰まってしまうので突然強烈な痛みを感じたり、便意を催す、便秘だけでなく下痢も繰り返すというような状態になります。

直腸性便秘

「トイレに行きたいのに我慢する事が多い」「便秘薬をよく使う」という人によく見られる便秘です。その名の通り便が直腸付近に溜まり、便意を感じなくなってしまいます。

【便秘改善】直腸性便秘を解消するための完攻略マニュアル

2018.10.25

便秘解消効果に関わる2つの栄養

マカダミアナッツ

マカダミアナッツが便秘の解消や予防に効果があると言われているのは、マカダミアナッツにたっぷり含まれる食物繊維が1番の理由です。

豊富な食物繊維

食物繊維には水に溶ける食物繊維と、水に溶けない食物繊維の2つがありますが、マカダミアナッツには溶けない方の「不溶性食物繊維」の割合がかなり高いです。

不溶性食物繊維が素晴らしい効果を発揮できるのは“弛緩性便秘”の人に対してです。

直腸性便秘の人にはあまりよくありません。けいれん性便秘の人も症状が激しい時には摂らない方が良いでしょう。

この2つのタイプの食物繊維は、「不溶性が2に対して水溶性1」という率が便秘に1番良いのですが、この比率を実現している食べ物がキウイなんです!

便秘を解消する食べ物「キウイ」が断トツで効果的な3つの理由

2018.11.04

不飽和脂肪酸

マカダミアナッツに含まれる脂分のほとんどが「オレイン酸」と呼ばれる“不飽和脂肪酸”です。これらはオリーブオイルなどにも含まれていて、大腸の運動を活発にし、便をスムーズに動かす働きがあるので便秘解消に効果的です。

たくさんの美容、健康への効果も!!

パルミトレイン酸による美肌効果

マカダミアナッツの注目すべき点は、その高い「美肌効果」です!これは、肌のハリ、弾力を保っている脂を補う働きのある“パルミトレイン酸”によるものです。このパルミトレイン酸は、赤ちゃんの肌にあり、年齢とともに失われてしまいます。牛肉やマグロなど赤身にも含まれますが、マカダミアナッツはその含まれる量が断トツで多いのです!

アンチエイジング効果のあるビタミンEも含まれているので、美肌には一石二鳥ですね!活性酸素を抑える事は、老化やガンの予防にもつながります。

痩せやすい体になる

マカダミアナッツは硬く、食べる時自然にたくさん噛むので、少量で満腹感が得られます。腹持ちも非常にいいのでダイエットにピッタリな食べ物なのです。

さらに、オレイン酸には

  • 血流を良くする。
  • 健康に良いコレステロールを増やし、悪いコレステロールを減らす。

などの効果もあります。血液の流れが良くなると、代謝が上がり痩せやすい体になります。健康的に痩せるにはもってこいですね!

ナッツの栄養はダイエットにピッタリ!!逆効果にならない4つの方法

2018.12.07

心筋梗塞な生活習慣を予防できる

善玉コレステロールの増加は、いろんな生活習慣病の予防にも役立ちます。

脳卒中は、脳血管の栄養不足が原因と言われています。脳血管は限られた栄養素しか通ることができませんが、実はマカダミアナッツに含まれるパルミトレイン酸は、その血管を通ることができる数少ない脂肪酸なのです。

血管を丈夫にする効果

パルミトオレイン酸には血管を丈夫にする効果もあります。また、脳の血管も強くするので脳卒中のリスクも下げてくれます。実は脳の血管に入り込める栄養素はとても少ないのですが、パルミトオレイン酸はそのうちの1つなのです!脳内の血管を強くすることは認知症の予防にも役立ちます。

貧血や冷え性の予防

女性は貧血や冷え性に悩む人も多いですよね。マカダミアナッツに含まれる鉄分と銅は、貧血の予防に役立ちます。貧血でなくなると血流も良くなるので、冷え性にも効果があると言えます。また、オレイン酸やパルミトレイン酸にも血行を良くする効果があります。朝起きた時に、マカダミアナッツを少し食べておくと、血行が良くなり体温が上がるので貧血や冷え性に悩んでいる人はぜひ試してみてください!

女性の悩みである“むくみ” や高血圧の予防

マカダミアナッツには、高血圧やむくみを抑えるカリウムも含まれます。これはカリウムの、体内の余分な水分や塩分を体外へ排出する働きによるものです。

食べ過ぎると太る、アレルギーが発症するなど悪影響が・・・

ダイエット

カロリーが高い

たくさんの素晴らしい効果を持つマカダミアナッツですが、他のナッツ類と同じくそのカロリーには注意しなければいけません。マカダミアナッツのカロリーは1粒14kcalほど。100gで700kcal以上ありますので、食べ過ぎると十分太ってしまう原因になります。塩分が含まれている物も多いですし、食べる量には気を付けるようにしてください。

ニキビができる?

「ナッツは食べるとニキビになる」とよく聞きますよね。しかし、マカダミアナッツの脂質の多くがオレイン酸などの良質な油なんです。これらが原因でニキビになってしまう事は考えにくく、逆にマカダミアナッツにはニキビを抑えてくれる効果もあります。
では、マカダミアナッツを食べてニキビができたというのは嘘なのでしょうか?実はこれは、味付けに使われる添加物や、調理に使われた油が原因なのです。また、保存状態が悪いと油が酸化し、肌荒れを引き起こしてしまう事もあるようです。

ナッツは消化に悪い

ナッツ類全般に言えることですが、マカダミアナッツもあまり消化に良くありません。消化活動が追いつかなくなると内臓に負担がかかり、便秘や下痢になってしまいます。

稀にアレルギーが出る事が

マカダミアナッツやオイルを摂りすぎると、稀にアレルギーを発症してしまう事があります。症状は、

  • のどがイガイガする、腫れる
  • かゆみ
  • じんましん

などが見られます。「今まで特にアレルギーが出た事がない」という人にも、突然発症する事があり、また、すでに他の物へのアレルギーが出た事のある人は、さらに悪化することがあります。

肌荒れ改善に効くナッツの正しい食べ方、量など3つのコツ教えます

2018.12.04

食べる量などに気を付けて悪い影響を避けましょう!

マカダミアナッツオイル

ちょうどいい摂取量

マカダミアナッツの大きさにもよりますが、一日に摂るべき量の目安は5粒ほどです。この量に気を付けて、よく噛んで食べるようにしてください。

お店での選び方

お店で売られているマカダミアナッツは添加物が多い物もあるので、できるだけ無添加や無塩の物を選ぶようにしてください。また、殻付きの物もおすすめです。
マカダミアナッツはすぐに湿気を含んで味が落ちてしまうので、食べる直前に殻を剥くことでこれを避ける事ができます。

水分といっしょに

食べる時は水分といっしょに摂ると、マカダミアナッツの食物繊維が水分を保って腸まで運んでくれるので、便が固くなりにくく便秘解消をさらに助けます。また、満腹感もより得られるので、ダイエット効果も上がるんですよ!

密閉容器で保存しましょう

マカダミアナッツの脂は空気に触れるとどんどん酸化していきますし、湿気も避けたいので保存したいときは密閉できるような容器に入れて保存しましょう。
長期間保存したい時は冷蔵庫や冷凍庫に入れておきましょう。こうすると3ヵ月くらいは持ちますよ。

ナッツを食べ過ぎると便秘が悪化する!?適切な量を知って便秘解消

2018.11.27

マカダミアナッツオイルってなに?

マカダミアナッツオイル

マカダミアナッツはそのまま食べてもおいしいですが、最近注目されているのが「マカダミアナッツオイル」です。マカダミアナッツオイルは、オリーブオイルなどのように料理に使えますし、オレイン酸やパルミトオレイン酸は加熱しても効果が無くなったりしないので、加熱料理にも問題なく使えます。上記したマカダミアナッツによる健康や美容への効果も十分得られますよ!

また、基礎化粧品やクレンジングオイル、ボディーオイルなどとしても人気になってきています!

まとめ

いかがでしたでしょうか?「マカダミアナッツにはスゴイ効果がいっぱい!」と分かっていただけたと思います。

また、マカダミアナッツは食べ過ぎないようにしなければいけません。食べ過ぎる事もありましたが、「お皿にまず準備する」「準備した分だけを食べる」という決まりを作り、これを守っています。このルールを守り始めてからは、便秘もなくとても快適に過ごせています。マカダミアナッツオイルも本当に使いやすく、食生活に簡単に取り入れられますから、ぜひ試してみてください!
この記事が1人でも多くの助けになる事を願っています。

ミックスナッツで便秘を解消しつつダイエットできる5つのコツ

2018.11.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + 1 =